狭山市ビジネスサポートセンターtel.04-2946-8751

受付時間>9:00~17:00(日・月・祝日除く)
facebook

『弱み』を『強み』に変える!ペットショップになくて保護猫カフェにある強みとは?


飼い主のいない猫を保護し、飼い主を探すことを目的とした保護猫カフェの『funny cat』様。カフェ来客数の増加、猫譲渡数の増加のご相談でした。「社会的価値があることをやっているのにうまくいかない」というご相談、少なくありません。

ソーシャルビジネスもいわゆるビジネスも「強みは何か」を明確にし、正しいターゲットに発信していくことが重要です。お話を伺うと「うちは成猫が多いのですが、猫を飼いたい方は、子猫を好むのでペットショップに行ってしまう」とのこと。では成猫の良さは?と伺うと「子猫と違い1匹1匹の性格の違いがよくわかる」とのこと。そこでアイドルグループのメンバーの売り出し方を参考にご提案したのが「個別の猫ちゃんのファンづくり」。顔だけでなく、猫ちゃんの性格や仕草もわかる情報発信をすることで、「●●ちゃんかわいい」とファンを増やしていくのです。

予想通り最近は「ブログを見て●●ちゃんに会いに来ました」という方が増加しており、譲渡数も昨年を上回る実績だとのこと。とはいえ飼い主のいない猫はまだたくさんいます。1匹でも多くの猫ちゃんに幸せになってもらうため、引き続き様々な取り組みを行ってまいります。

ねこ専用Twitter、フォローお願いにゃ😻♪保護猫カフェ「funnyCat」