狭山市ビジネスサポートセンターtel.04-2946-8751

受付時間>9:00~17:00(日・月・祝日除く)
facebook

\連載・狭山商工会議所のWAVE/「キッカケづくり」サヤビズのセンター小林長

第36回「キッカケづくり」~Saya-Biz便り~

『花屋がインテリアグリーンと輸入古着のお店に?! 企業リブランディングの進め方』

Saya-Bizのご相談者さま、 花澄さまは、明治創業 現在4代目の生花店です。新規事業や情報発信のご相談で、サヤビズをご利用いただいています。

企業リブランディングの進め方

「花澄」では、記念日などのアレンジメント・花束を主に扱ってきましたが、昨年、かねてより社長が好きだった輸入古着とインテリアグリーン(観葉植物)の取り扱いに力を入れることに決めました。

そこで取り組んだのは「花澄」ブランドのリブランディングです。これまでの「お客様の癒しの空間づくりのお手伝いを」というビジョンはそのままに「インテリアグリーンの花澄」というコンセプトで情報発信の内容を変更。
それに加えて、これまでよりも顧客ターゲットの年齢層が低下することを踏まえてインスタグラムも開始しました。

一方、輸入古着(アメカジ)は、20代にも再ブームが来ていると言われています。ターゲットもコンセプトもグリーンや花とは異なるため、ブランドを分けることを選択。「BOTANICAL(ボタニカル)」というブランド名とし、発信のツールもインスタグラムに絞り込みました。

こうしてブランドごとにターゲットやコンセプトに合わせた発信に変えたことで必要な消費者への認知度は高まり、約半年で購入客は若い世代を中心に増加。遠方からの顧客も増えているとのことです。

「インテリアグリーンの花澄」と「古着屋BOTANICAL」。新たな2つのブランドの今後に注目です!

◇狭山商工会議所のWAVEは、こちらからご覧いただけます。
https://www.sayama-cci.or.jp/service/various-ad/wave/

「インテリアグリーンの花澄」ホームページ:https://www.hanasumi.jp/

ホームページ作成もSaya-Bizでご支援しました。

花澄のオーナー高橋さまを紹介した記事
https://www.facebook.com/sayabizpage/posts/pfbid032XBtqV9GdxSfEe5ZgSQGEs1zmndnn7SVwhBPG9wq1WCRpTTHkkfBTrehqGXDSc9vl

会報誌の表紙を飾りませんか。

狭山商工会議所の会員事業所の皆さま、事業のPRにいかがでしょうか。気になる方は、下記にお問合せください。
お問合せ:狭山商工会議所 総務課
04-2954-3333